フルリクリアゲルクレンズは、ニキビ肌や敏感肌に刺激になる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

肌荒れ

 

「新しいクレンジングを試したらニキビができやすくなった・・・」

「クレンジングを変えたら、赤みがひどくなった…」

なんてことありますよね。

 

私も敏感肌なので、フルリクリアゲルクレンズが気になってはいたものの、使ってみるまでは「大丈夫かな?」という気持ちがありました。

 

そこで、今回は、フルリクリアゲルクレンズの負担や刺激について触れていきたいと思います。

 

ニキビ肌でも使って大丈夫?

フルリクリアゲルクレンズ

ニキビや炎症がある場合、使えるのか?

これについては公式Q&Aに以下のようにあります。

フルリの公式サイトQ&Aによれば、
Q:ニキビができやすく炎症がありますが使ってもいいですか?
A:お使いいただいて問題ありませんが、炎症のある部分に刺激を与える事は望ましくありませんから、炎症がある場合には、より優しくより丁寧にご利用なさってください。

 

原則的には、にきびがあっても使用は問題ないということのようです。

でも、刺激にならないように、一層優しく丁寧に使うようにしましょう。

 

フルリのクレンジングについては、公式サイトもあわせてご確認くださいね。

>>公式サイト

 

クレンジングを変えたらニキビができた!

「新しいクレンジングを使ったら、ニキビができやすくなったんですが・・・」

という経験はありますか?

 

その要因としては「クレンジングに肌に合わない成分が入っていた」という可能性があります。

ただし、それだけではなく毛穴の詰まりがニキビを発生させている可能性もあります。

 

どういうことかというと、

「クレンジングを変えたことでメイク落ちが不十分になり、毛穴が詰まる。

その結果、ニキビや炎症が発生しやすくなる。」

ということですね。

 

この場合は、クレンジングに刺激になる成分が入っていたということではなく、メイクがきちんと落とせていないことが問題です。

 

新しいクレンジングを試すときは、成分のチェックはもちろんですが、きちんとメイクが落とせているかを今一度チェックしてみると良いと思います。

 

ちゃんと落とせていない場合は、

  • クレンジングのやり方(使い方)を見直す
  • もっと洗浄力が高めのクレンジングを試す

などの対策を取ることができます。

 

フルリには刺激になる成分が入っている??

フルリクリアゲルクレンズ

フルリクリアゲルクレンズの成分を確認しておきましょう。

全成分の一覧は以下です。


ヤシ油
脂肪酸PEG-7グリセリル(ヤシ)
PEG-20ソルビタンココエート(ヤシ)
BG(サトウキビ)
DPGアーチチョーク葉エキス
α-アルブチン
パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na
ブッソウゲ葉エキス
サンザシエキス
ナツメ果実エキス
グレープフルーツ果実エキス
リンゴエキス
オレンジ果汁
レモン果汁
ライム果汁
ユズ果実エキス
ローズ水
カルボマー
1,2-ヘキサンジオール
カプリリルグリコール
水酸化K

このクレンジングは、多くの女性の肌を見てきたエステティシャンと皮膚科医が開発に携わった「ドクターズコスメ」。

開発者の声によりますと「肌に刺激になる成分を出来るだけ排除する」という考え方が貫かれているようです。

 

そのため、お肌に刺激・負担を与える12項目についての無添加処方を実現しています。

どの項目が無添加なのか?については公式サイトに書かれていますので、是非チェックしてみてください。

>>公式サイト

 

界面活性剤には注意です。

スキンケアの成分についての情報を調べていくと「界面活性剤には注意」ということを聞くと思います。

ただし、押さえておきたいことは「界面活性剤が使われていること自体は普通」ということです。

実際、ほとんどのクレンジングには界面活性剤が入っていたりします。

 

ただし、注意が必要なのは、石油系界面活性剤合成界面活性剤です。

これらには、肌に余計な負担を与えてしまうものがありますので、敏感肌・ニキビ肌の方は避けた方が無難でしょう。

 

その点、フルリで使われているのは、植物系(ヤシ由来)の界面活性剤

石油系界面活性剤に比べると、刺激になりにくいので、安心できます。

 

炎症(赤み、痒み)が発生するなら…

フルリクリアゲルクレンズ

クレンジングを変えたときに炎症が発生した場合、

  • クレンジングの方法が間違っている
  • 成分が肌に合わない

などの原因が考えられますね。

 

成分に問題なくても、メイクオフが不十分だったり、すすぎのやり方が不適切だったりすると、炎症が発生する可能性も考えられます。

なので、原因を切り分けるため、以下のような方法で成分を確認するのも1つの手ですね。

 

成分が自分に合うか確認する方法

肌の敏感な部分(例えば耳の下など)にクレンジングを乗せて数分間待ってみましょう。

その間は、肌を擦ったりしないように。その後、たっぷりの水でクレンジングを洗い流します。

 

このとき、クレンジングを乗せた部分に痒みなどが生じたら、成分に問題ありかもしれませんね。

逆に、何もなければ、クレンジングの方法を疑ってみるといいでしょう。

 

フルリクリアゲルクレンズは、ドクターズコスメということもあり、本来は肌に優しい商品です。

まずは使用方法などを見直してみると良いのではないでしょうか?

それでも自分には向いてないと感じたら、使用を中止すると良いと思います。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*